こつこつハム

アクセスカウンタ

zoom RSS アンテナ修理

<<   作成日時 : 2015/04/12 13:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ここのところ私の休日に合わせて雨が降っていましたが、
ようやく本日は朝から良い天気になりました。
気温もそこそこ上がり、タワークライミングにはちょうど良い感じです。
ということで いざ!決戦じゃ!かねてからのVDP修理に出撃〜。 

雨がしばらく続いたので、暇な時間でアンテナにテナーコートを塗ってみました。
因みに、臭いがかなりきついとの事なので、会社の広い倉庫内で一度組み立てて
コッソリ作業完了。意外と乾きは早いので2度塗りしてしまった。
画像

テッカテカですね。
何となく外壁に塗る塗料のクリアーみたいだけど、きっと何かが違うに違いないんでしょう。(値段も高い)

室内でアンテナを組み立てると、なんか釣竿みたい。
画像

片方の先端が少し曲がってるんですが、無理に直すと折れそうなんで、カッコ悪いけど
そのままにしておきます。

タワークライミングの前には必ず準備運動をしておきましょう。
歳のせいか、これを怠ると次の日が体のあちこちが痛くなってしまいますね。

組み立てたアンテナを窓から外に出し、ロープを使って屋根の上まで引き上げます。
画像

ちょっと風が吹いていたので、アンテナがフラフラと揺れて意外と引上げにくい。
ハットは邪魔になるので屋根の上で取り付けることにしました。

ハットを取り付け終わったら、今度は屋根の上からタワーにアンテナを立て掛けます。
タワーと屋根との隙間はおおよそ10センチ程なので丁度いい感じです。
そして、立てかけたアンテナの根本の方にロープを結び、そのロープを持って再びタワーに登ります。
(この辺の作業は写真を撮りたくても本人がかなり必死なので無理なんですね。)
上部に登ったらアンテナの先端を持って上に引き上げます。
その時に再度ロープをタワーに結んでおきます。(万が一の落下防止用)
ここまでくれば後は気合でエイヤッと台座にアンテナを差し込めば出来上がり。
私の場合はエレベーターが付いているので、この面はつかみどころがなく登れません。
だから、アンテナの取り付けの際は、右のアンテナの時は右から、左のアンテナの時は左からと
その都度降りては登っていかないとだめなんです。面倒臭い。

久しぶりにVDPが上がりました。
画像


そして運命のSWR計測。
まずは80mから
画像

OK!よかった〜。
つづいて40m
画像

まずまずです。

ようやく修理完了だよ。アンテナ自体触るのも初めてなのによくここまでやったもんだ。
結局トラップが原因だったってことですね。
今度はいかれたトラップを輪切りにしてみようかな?
中はどんなんでしょうか?

それにしてもとっても疲れた〜。
それではまたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
hiroさん ごめ、コメントが遅くなりました。
アンテナ直ったようですね、よかったですね、お疲れ様でした。トラップが原因のようですが、何故なんでしょうかねー?トラップを分解してつきとめましょう。
7L4NDL/NOB
2015/04/15 22:21
NOBさんおはようございます。
おかげ様でようやく直りました。
今度はトラップを分解してみます。
何か解れば面白いんですけど。
JT65も40m,80mでトライしてみます。
色々お騒がせしました。


hiro
2015/04/16 07:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンテナ修理 こつこつハム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる